カテゴリ:マラソン( 7 )

2017名古屋ウィメンズマラソン2/当日編


3月12日 2017名古屋ウィメンズマラソン当日のことです。

d0341037_16583338.jpg
私にとっては4回目のフルマラソン。
ウィメンズも4回目。

結果から言うと、去年果たせなかった目標の5時間切り、今年も果たせませんでした(´・ω・`)


今年はゆる糖質制限ダイエットを9月から始めて、順調に痩せてお正月も乗り切ったのですが、
1月末からインフルエンザにかかってしまい、そこから怒涛の糖質生活。
(おかゆとかうどんとかしか食べられなかったので)

そこからずるずると体重は増え続け、甘いもの欲が爆発し、
そこに加えて膝裏の痛みで練習できず、ダメ押しのカーボローディング爆食いで
ものすごいリバウンド。

顔が実写版ジャムおじさんか、というほどパンパンになりました。
(糖質って浮腫むから)

重い身体と、練習不足、一応接骨院でテーピングは施してもらったけど
去年のようなポジティブスプリットで辛いランだけは嫌だなぁ・・・と思って
重い気持ちでマラソン当日を迎えました。

朝はきなこのお餅を2個食べ、会場でアミノバイタルゼリーをひとつ飲み、
持参したバナナやパンには何となく胃もたれで手を付けず。
(今年はカーボローディング失敗したね。)
d0341037_16583312.jpg
去年同様、ドーム南側の近くの駐車場に車を停め、トイレをお借りしてから会場へ。
そこからランナーのみの規制エリアへ移動し、
身支度を整えて。

7時50分にドーム内で荷物を預けるために移動し始めましたが、ぞろぞろと人の波が
遅いのと、ドーム内をぐるぐる歩くので、結構時間がかかりました。

d0341037_19125397.jpg
荷物を預け終わったら次はトイレ!
400基あるけど、それでも8時15分くらいに並び始めてトイレ出たの50分くらいだったような。

だから会場に着いてからトイレ行こうと思って我慢してたら間に合わないと思います。
駅とか事前に済ませておけるとスムーズかな。

ブロックごとに整列しているので並び、9時にホイールチェアがスタートしたら
ぞろぞろと列が動き出しました。

d0341037_19234205.jpg

まだ移動している最中に9:10 フルマラソンスタートの号砲が聞こえました。

d0341037_19274464.jpg
私はIブロックからのスタートで、スタートゲートをくぐったのは9:22でした。

d0341037_19303903.jpg
スタートゲートの脇のランナーたちを応援しているドアラがまさかの自分のラインブログの宣伝。
おーい笑

d0341037_19332726.jpg
ゲートをくぐると一気にペースは速くなって、みんなどんどん追い抜いて行きます。

私は、去年のような苦しいランは絶対いやだったから、
(序盤ハイペースでハーフあたりで足痛で後半失速歩く撃沈レース)
最後尾になるんじゃね?っていうくらいずんずん抜かされ続けましたが、
ナイキプラスの平均ペースのアナウンスを聞きながら、

「30キロまでは淡々と我慢のラン」

と心の中で何度もつぶやきながら自分のペースで走ります。

反対側のコースを、10キロを折り返して走ってきた先頭ランナーたちが。
d0341037_19461784.jpg
去年は6キロ地点ですれ違ったのに、今年は4キロ地点でした。
うーんちょっと遅いかもだけど、ペースアップすると足が痛くなる予感がしまくったので
現状維持でローペースで走りました。

5時間切りもひとつの目標だけど、去年は足が痛くてかなり歩いちゃったので、
今年は最後まで絶対に歩かず走り切る、ということも目標にしていました。

d0341037_19495416.jpg
淡々とハーフマラソンのゴールまで走り、(カラーコーンがピンク♡)

ハーフ過ぎると給水だけでなく、給食ポイントが出現します♪

d0341037_19562577.jpg
22.5kポイントのレンコンチップス♡
これ塩気が効いててぱりぽりおいしいので、今年も絶対食べようと思っていました。
んまー。

少しづつ疲れがたまってきて、だけど、給食を取ると一時的にちょっと元気になれます。

赤いアミノバイタルゼリーをもう一つ飲みました。

26k過ぎて名古屋城が見えてくると、立ち止まって記念撮影している女子達たくさん。
d0341037_20010695.jpg
私は5時間切りぎりぎりっぽいタイムだったので、給食も給水もほとんど止まらず
走り続けました。

例によって、30キロの折り返しランナーたちとすれ違うこの場所で、
あぁ…反対側にワープできらた…と不毛な想像をしながら我慢のランは続きます。

d0341037_20411245.jpg

30キロ地点も無事に越え、本格的にペースアップしないとまずい事態に気づいてはいたのですが、
ペースアップした途端に膝が痛くなるので現状維持ペースでしか走れず。

35キロくらいから本格的に足が痛くなってきて耐えながらペースダウンしないよう頑張って
走ります。

楽しみにしていたういろうの給食は抹茶味でした♪
おいしかった。

パスコのパンは食べたかったけど、ぱさぱさが気になったので食べず。

応援が温かくて、ボランティアさんたちにも本当に感謝しながら走っていましたが、
何しろ足が痛くて終始 能面顔のわたしでした。

d0341037_20542296.jpg
ラスト5キロになるまで我慢!って思って走って、ラスト3キロになるまでの2キロが
今回の私にとって一番辛くて長かったような気がします。

名古屋ドームが見えて、涙が出そうになりました。

d0341037_21072739.jpg
毎回、ドーム内に入るまでのドーム周回コースに、このナイキの画面と、
先にゴールした女子たちが応援してくれる中を最後のひと踏ん張りで走るのは、
どうにも泣けてきてしょうがない。
泣かなかったけど。

d0341037_21083945.jpg

d0341037_21162231.jpg
グロスで5時間16分。ネットタイムで5時間4分。
ぐぬぬぬ・・・。

4分及ばず。

でも自分のできるベストは尽くせたと思うので悔いはありません。

練習あるのみです。

d0341037_21165822.jpg
ティファニーのゲートをくぐり
d0341037_21165812.jpg
シルバートレーに山盛りのティファニーの青い箱をおもてなしタキシード隊から一つ受け取って

次のゲートで記念品のフィニッシャーウェアとタオル、ビューネ、アクエリアスを受け取って
荷物を受け取り、ドーム外にでるとパン、バナナ、バームを受け取ってから
外で待ち合わせた夫に再会。

車に戻って靴を脱ぐとなんと!!

※※閲覧注意※※















d0341037_21454403.jpg
盛大に血のにじんだ水ぶくれが!!(ノ_・。)痛い

擦れ防止のクリームも塗ってたけど、いつもここが水ぶくれになります。
シューズが合ってないのかな。

d0341037_21165916.jpg
今年のフィニッシャーTシャツはなんと! ノースリタンクでした!!攻めるね~。

でもポチャのおばさんにはハードルが高いウエアです。
着れないよー・・・。

d0341037_21454526.jpg
ティファニーのネックレス、今年はバラのモチーフ。
うーんなんだか野暮ったいデザインだなぁ・・・。


お風呂に入ってお疲れ様のビール。
最高です。


今年は太ももが筋肉痛!
膝が曲げられなーい。

やっぱり来年もウィメンズマラソン走りたい。
辛いのにマラソンやめられない。


これで今年度のマラソンシーズンはおしまい!
4月からは山行に切り替え!!





[PR]
by yamamihochoco | 2017-03-14 21:55 | マラソン | Comments(0)

2017名古屋ウィメンズマラソン1/前日受付編

3月12日 名古屋ウィメンズマラソン 走ってきました!

まずは事前受付から♪

マラソンは日曜ですが、その前日前々日の金曜か土曜にナゴヤドームで事前受付をして
ゼッケンを受け取ります。

d0341037_11382361.jpg

ゼッケンを受け取ったらそのままドーム内へ。
マラソンフェスティバルが行われていて、いろいろ試供品がもらえたりするので
必ず寄っています。

d0341037_11451615.jpg
このバルーンのランウェイを走って

d0341037_11401734.jpg
レース当日くぐることになるゴールゲート!
今年のカラーは黄色×黒なんですな。


私は金曜日にゼッケン引き換えに行ったので、マラソンフェスティバル会場は大した混雑はありませんでしたが、
土曜日はきっとすごい人ですね。

並ばずに撮れたので今年も。
d0341037_11453078.jpg
SEIKOさんのブースで目標タイムの記念撮影。
去年も同じタイムで写真を撮って、果たせなかったタイム。

何とか5時間切りしたいです。
d0341037_11452903.jpg
今年はSNS対策か、どのブースも写真を撮れるパネルや仕掛けが増えてました。
これは↑エプソンさん。

(ランウォッチ、去年買うって決心したのに、結局買わずじまい。)

d0341037_11452922.jpg
青柳ういろうはこんな感じ。 うーん。これはちょっと厳しいかも。
誰も写真撮ってなかった。

d0341037_11452928.jpg
ゼッケン引き換えで受け取った毎年おなじみの紫色のメナードのバッグには
ゼッケンや冊子の他に、スポンサー企業のノベルティが色々入っていました。
(パスコのグラノーラスティック、柔軟剤、洗剤、ウェットティッシュ、ゴールドのポーチに入ったメナードのミニ化粧品セット)

これを見た夫、「女子はいいなぁ・・・。」と羨ましがってました。

まぁ、女子はお金落としてくれるから。

私もレースで飲む用のゼリー飲料やシップなどなど購入してきました。
ピップでもらったテーピングやドラッグストアでもらったノベルティのポンチョは当日使用できてよかった♪

イオンナゴヤドーム店に寄り道して、こちらでもマラソンフェアで色々ウエアが安くなっていたりしたので
ショッピングして帰りました。


当日編へつづく。



[PR]
by yamamihochoco | 2017-03-14 16:13 | マラソン | Comments(0)

静岡マラソン2017 (夫の応援)


3月5日(日)静岡マラソン2017に参加する夫の応援に行ってきました!


朝5時に家を出発して新東名で静岡へ。

googleマップであらかじめ調べておいた静岡伊勢丹の南側にある200円/1Hのコインパーキングへ。
7時前だったからまだガラガラでした。

そこからスタート地点の駿府城公園まで歩いて5分。

すでにたくさんのランナーがアップしていました。
制限時間5時間半のため、私が参加予定のウィメンズマラソンとは違い、
ランニングと短パン姿のガチランナーが多い・・・。

晴天で風はありませんが、気温5度くらいで結構寒い:;(∩´﹏`∩);:
でも会場からは富士山が眺められました♪

d0341037_21314399.jpg
半袖の夫、震えています。
後ろに小さく富士山♪


整列が始まりました。
驚いたのは、道いっぱいに並んでいたランナーの横を
d0341037_21314393.jpg
ランナーの預かり荷物を運ぶ何台ものトラックが通って行ったこと。

d0341037_21314422.jpg
ぎゅうぎゅうに横に詰められて、トラックをよけていますが、結構ぎりぎりですけど。
危ないよ~。

最初からトラックが通ることが分かっているのなら、カラーコーンで仕切っておけば良いのに。

夫と別れ、私はスタートエリアへ。

d0341037_21314208.jpg

8:20スタート!

d0341037_21320807.jpg
マイクを持っているのはゲストの増田明美さん。

d0341037_21320956.jpg
夫!
頑張っていってらっしゃい!

歩いて少し移動し、12㎞地点へ。
d0341037_21541276.jpg
スタートから約40分先頭集団が!
一歩が大きい~。
早い人たちってまだ12kmの地点ですでに汗だくで、ものすごくつらそうな顔で走ってる(*_*)
あと30キロもあるのに大丈夫なのかっていうくらい。
その辛い状況のまま30キロ走り続けるなんてすごいな。

私は少し余裕くらいのスピードで10キロ走ってても、30キロくらいになるともう無理・・・って感じだから、
ちょっと考えられない(◎д◎ )

夫を待っていると歓声が。
d0341037_21320973.jpg
ゲストランナーの勝俣さん!
ゲストランナーなのに、付き添いとかカメラとかなくて、普通にひとりで走っててびっくりした~!

夫は冷えたらしく、2回もトイレに行き、タイムロスしまくってました。
d0341037_21321097.jpg
それでも、こんな風に富士山がきれいに見えて、
順調に走り。

d0341037_21331197.jpg
おいしい静岡石垣いちごの給食も堪能したようです♪

静岡駅近くの駐車場から私は車で海沿いのルートに移動して、夫を待ち伏せ。
時間がちょっとあまるので、伊勢丹のデパ地下で静岡土産を物色して時間調整しました。

色々静岡土産を買えて楽しかった~♪

30㎞地点がある海沿いのルートへ。
d0341037_21320877.jpg

100均で買ったうちわで応援!

今回もFind iphoneアプリで夫の居場所を地図上で確認したので
ちゃんと先回りできました。

昼になって気温がずいぶん上がり、ランナーたちはしんどそうでした。
夫には「次はゴールでね!」と言い残し、

そこから清水駅まで車で移動。
駅西側の目星をつけておいた駐車場は軒並み満車!Σ(゚∀゚*)

急がないと夫のゴールに間に合わない~(・ω・`;)

運よく一台空いたところにさっと入れたけど、普通に待ってたら
絶対間に合わなかったかも~。危ない。
d0341037_21331006.jpg
清水駅の反対側へ移動し、フェスタ会場を抜けゴール前の応援エリアへ。
結構時間かかった~。

d0341037_21331039.jpg
勝俣さん沿道の声援にハイタッチとかしまくって愛想良く対応しつつ走ってゴールしてました。
すごいね。

夫は勝俣さんに遅れること15分くらい??


d0341037_21331069.jpg
笑顔で登場!

d0341037_21331158.jpg
すごい!
目標の5時間切り!

おめでとう!!!

ネットタイムではさらに10分以上早くゴール♪


メダルとタオルと完走証をもらって着替えをしたら、
道を挟んで向かいの河岸の市へ。
d0341037_21342185.jpg
食事するところは軒並み行列。
食べて帰るのはあきらめて

d0341037_21342256.jpg
夫はとりあえずソフトクリーム笑

d0341037_21342132.jpg

マグロ丼と黒はんぺんのフライを買って帰りました。
ちゃんとクーラーボックス持って行った用意の良いわたし。

おうちに帰ってからいただきましたが、やっぱり持ち帰りはだめね。
あんまりおいしくなかった~。
待っても食堂で食べたほうがよかったな~。
d0341037_21342265.jpg
参加賞は靴下とファイティンのパワーテープでした。


d0341037_21342178.jpg
静岡の伊勢丹で買ったお土産たち。
ようかんぱんは清水駅の売店で。

車の中で食べちゃったから写真にはないけど、
たちばなさんのクリーム大福、めちゃくちゃおいしかった~!!

静岡県民にはおなじみらしい不思議な食べものようかんぱん。
期間限定の白いようかんぱんも、定番の黒いようかんぱんもおいしかったぁ~!

また食べたい~~~!!!


カーボインはばっちり。

私の週末の本番、名古屋ウィメンズマラソンまでになんだかかなり太ってしまいそうです(;^_^A












[PR]
by yamamihochoco | 2017-03-08 00:44 | マラソン | Comments(0)

ハーフマラニックと山田餅


山シーズンが終わったらマラソン。マラソンシーズンが終わったら山。
が休日の過ごし方、の我が家。


先週、夫が参加予定の静岡マラソンと私が参加予定の名古屋ウィメンズマラソンの
ナンバーカードが届きました。

d0341037_22110252.jpg
3月の第1日曜が夫の静岡、第2日曜がわたしの名古屋。

あと1か月もないから、週末は最後のロング走練習に行ってきました。


家からスタートして12キロ折り返し地点に山田餅ポイント。
d0341037_22110350.jpg
本番と同じウエアとシューズでリハーサル!
去年の名古屋ウィメンズマラソンのフィニッシャーTシャツを着て本番も走る予定です。

d0341037_22110311.jpg
お腹ペコペコ!
大福餅、草餅をその場で食べます!と言って店内でもぐもぐ(笑)
ちょっと腰かける用のベンチがあって、そこに座らせていただきました。

d0341037_22110396.jpg
カーボ イン!!

ん~~~おいし~い♪♪

前回同じことしたときはご親切にお茶を出して下さいましたw
今回はなかった。ちょっとさびしい・・・。(忙しかった??)

前回もランニング姿で来店し、その場で食べた私たちだと覚えていてくださって
(そりゃそうだ。店内でランニング姿でその場で食べる夫婦ってえっ?って感じだものね。)
また来てね~^^って。

d0341037_22110248.jpg
はい!また来ます。
ここのくるみ餅大好きなんだもの。

おいしい給食スポットありのこのコース、後半も頑張って走れるお気に入りコースなので
また走るでしょう~♪

しかしたった24キロ(本番の約半分!)で途中休憩ありのゆるゆるマラニックだったのに
結構ばてた。

私は今年4回目のフルマラソン。夫は2回目のフルマラソン。
今回が一番走れる気がしないわ。

圧倒的なトレーニング不足ですな。

今年は1月下旬から2月頭にインフルエンザAでダウンし、
それから全然走れなかったから、不安(;´・ω・`)

頑張ろう・・・。







[PR]
by yamamihochoco | 2017-02-20 18:15 | マラソン | Comments(0)

ジュビロ磐田メモリアルマラソン

去年山登りを始めるまでは、マラソンが趣味だった我が家。
ダイエットのために走っています。(ファンランナー)

マラソンシーズンスタートの秋。
毎年秋はハーフに、冬はフルマラソンの大会に一回ずつ出ることにしています。

11月13日(日) 静岡県磐田市 ジュビロ磐田メモリアルマラソンに参加してきました。

この大会に参加するのは2回目。
コースも平坦で走りやすいし、アクセスも良く駐車場も会場から近いので楽ちんで気に入っています。
d0341037_15452772.jpg
ハーフのスタート集合エリア。
一応タイム別のプラカードもあるけど、ぎゅう詰めで全然自分のタイムエリアに行けない。
スタートエリアが狭すぎる・・・。(。´Д⊂)

おまけにランナーじゃない人たちもスタートエリアに入っててカオス。

これ改善してほしい・・・。

あと、荷物預かりに行く人と、3/5キロスタートに並びに行く人、ハーフマラソンスタートに並びに行く人、
すべての人が荷物預かりエリアの横の通路で交差しないといけない動線が狭すぎて
こちらも渋滞して動かなかったので改善されるといいな。

d0341037_15452602.jpg
走りだしちゃえば、道幅も広いし、景色ものどかなところが多いし、
応援も温かいし、楽しく走れました。

気温が21℃と高い日だったので、かなり給水が多かったようで、もう品切れしているテーブルもあったし、
熱中症?途中倒れてレスキューされてるランナーも3人ほど見かけました。

ちょっと驚いたのは、給水のスポーツドリンクが「えっ(゚Д゚)」て一瞬固まるくらい薄かった。


磐田マラソンは仮装OKの大会だったので、
d0341037_15452679.jpg
こんな感じで色んな仮装の人が走ってて面白かった。

革靴にスーツで走ってたすごいおじいちゃん。無事完走できたかな。

d0341037_15452767.jpg
私は、何とか夫に追いつきたくて、15キロくらいからめっちゃスパート掛けたけど、
全然追いつけなかった~。くやしー。

タイムはネットで2時間16分。

3年前から全く変わっていない進歩ないラン(´・_・`)

来年3月のフルマラソンまでちゃんと練習しよう。(;´Д`)

d0341037_15452720.jpg
帰りには、浜松温泉喜多の湯へ寄ってお風呂に入ってビール!

糖質制限ダイエット中で一か月ぶりのビール!

最高でした!!






[PR]
by yamamihochoco | 2016-11-14 16:31 | マラソン | Comments(0)

2016名古屋ウィメンズマラソン2/当日編

ウィメンズ前日、3月12日土曜は接骨院に行って痛めている足底を

テーピングしてもらってカーボローディングして早めに就寝。



3月13日 ウィメンズ当日は朝5時半に起床。

d0341037_17394738.jpg

足と下着のすれるところに保護クリームを丁寧に塗って

顔と腕は日焼けクリームを塗る。

ゼッケンを一番上につけて走らなくちゃならないから、

当日着るウエアをどうしようか随分迷って、

結局そんなに寒くなさそうと言うことで長袖プラスワンピースに。

(寒がりなのでお腹には貼るホッカイロを)

ウインドブレーカーはスタートまで着て、スタートしたら腰に巻いて走ることに。

(みんなウエアのゼッケン問題どうしてるんだろ?ってすごく気になった)

朝はお餅を3個ぜんざいにして食べて、

飲み物はカフェイン入りのトイレ誘発するものは飲まず、スポーツドリンクを飲む。

予定通り6時過ぎに出発。

名古屋郊外に住む我が家はドームまで車でアクセス。

ドーム南西からのアクセスは混雑するので北東側から。

ドーム北東周辺には1日貸の駐車場があちこちにある。

7:30の時点でまだ空のある駐車場が半分くらいありました。

今回は1000円/日の個人所有のパーキングに停め、トイレも貸してもらえた!

(これありがたい!ドーム周辺はトイレがほとんどなく、荷物預けしてからのトイレも結構並ぶから)


d0341037_17394730.jpg

ドーム手前のコンビニのところから、ランナー専用エリアになるので、

ここで夫とはお別れ。

ゼッケンを見せて規制を通過します。

付き添い・見学者は横の階段から上の通路を通ってドームへ行く流れ。

朝の気温は7度だったけど、思ったより体感が寒くなく、

ウインドブレーカーを預けようかどうしようか迷ったけど、結局着たまま荷物を預け。


d0341037_17394827.jpg

スタートブロック前の400基あるトイレ。

8:30頃並び始めたけど、やっぱり20分くらいは並んだ~。

このときにマラソンエキスポで買ったアミノバイタルパーフェクトエネルギーを飲む。

ブロックへ整列してすぐ9時のホイールチェアマラソンのスタートの音が聞こえる。

少しずつぞろぞろと前へ進み始め、9時10分のスタートの音!

私はHブロックからのスタートで、8分くらいしてからスタートゲートをくぐりました。


d0341037_21512541.jpg

最初の8キロくらいまでは結構ぎゅうぎゅうな感じで、

みんなと一緒に流れに乗って走る感じ。

キロ7分くらい?

d0341037_21512881.jpg

6キロ地点付近で先頭集団とすれ違い!

野口みずきさんはこの時点で先頭集団より遅れていたと思うんだけど、

先頭よりも大きな声援をもらっていました。

(オリンピックの知名度ってやっぱりすごいんだなー)

d0341037_21512771.jpg


10キロ過ぎてから集団がばらけて、大分それぞれのペースで走れるように。

あとからわかったんだけど、10キロ過ぎてから、足が痛くならなかったのと、

レースの高揚感で、キロ6分くらいのオーバーペースで走ってしまっていた・・・。

なんとか4時間台でゴールしたいって焦る気持ちで、

前半押さえて、後半ペースアップって言う予定が守れなかった・・・。

ランウォッチを持っていない私は、スマホのナイキ+のアプリで走っているので、

いちいちレース中にスマホを取り出すのが面倒だったのと、

バッテリーの消耗が気になってあまりチェックしてなかったのが悪い。

ただでさえ、一定のペースランができないのに・・・。


そしてハーフ辺りから猛烈に足が痛くなってきて、焦る・・・。

後半20キロ、この痛みを我慢してどうやって走ったらいいんだろう・・・。

いつも傷めるのは右足で、今まで一度も痛くなったことのない左足が猛烈に痛い。

どうしよ・・・。

15キロ過ぎくらいからは、もうお腹が空きてきて、

同じくマラソンエキスポの時に買ったショッツを飲んでみる。

初めてだったんだけど、これが甘くて飲み込めない・・・。

給水エリアで一口入れては水で流し込む、と言うことをしてなんとか。

(コンパクトで持ち運ぶのに便利と思って買ってみたけど。もうショッツはやめとこう・・・)

給食はハーフ過ぎてから。


d0341037_21512176.jpg


22.5キロのエイドではバナナときのこの山と、レンコンチップスがあった!

このレンコンチップスがめちゃくちゃ美味しかった~!

これで少し元気になって、頑張って走る。

でも5㎞のラップが、25㎞過ぎからどんどん落ち始める・・・。

d0341037_21512631.jpg

この辺りになると道もすかすか。

そして30キロを折り返してくる早い人たちとすれ違い、

(あぁ、反対側にワープしたい!)

とか考えたりして、地味に精神的パンチをくらいつつ。


d0341037_21512519.jpg


27.5kの給食、しらすちりめんせんべいとふところ餅。


d0341037_21512706.jpg

後半、人にどんどん抜かされていくのも、地味に精神的にやられる・・・。

歯を食いしばってなんとか30キロ折り返し。

32.5k ういろうと味噌かりんとう。


ういろうは絶対食べたかった。(むいてあるのと、個包装のと両方あった。親切)

んまかった。

今回はレース最後までトイレに行かずに済んだ。

どのトイレも10人以上は並んでたから、タイム的にロスにならなくて良かった。


d0341037_21514324.jpg

今回も夫は、22キロ地点くらいからずっと歩道を伴走してくれて

足が痛くてとうとう歩き始めた35キロくらい

「残りはいつも走ってる距離だから大丈夫!頑張れる!」

とかって励ましてくれたけど、

d0341037_21512619.jpg

40Km地点で5時間となってしまい、

どう頑張っても4時間台クリアは無理・・・とわかって

もう精神的にも悲しくてかなり歩いちゃったよね。

ありがたかったのは、個人的に応援してる人々が、コールドスプレーを

勧めてくれたり、チョコやドリンクをくださったこと。

辛すぎて無表情で通り過ぎてたけど、ほんとうは温かい声援にどれだけ励まされたか!

d0341037_21514346.jpg

ゴールのドーム見えてても、全然苦しくてペースアップなんかできないつらさよ。


d0341037_21514435.jpg

最後ドームに入る前のドーム周辺をぐるっと半周するコースは、

先にゴールして、荷物を受け取って帰る人たちが待っててくれて、

励ましてくれる。

前方のナイキの大画面のメッセージも、泣けるんですけど!うぅっ。

最後ドームに入る直前のコースで、もう私足が痛すぎて息が切れてきれて、

風邪気味だったこともあって、ゼエハアしてたら

吸っても吸ってもひゅーっと息が吸えない(*_*)と若干パニックに

なりそうなタイミングで、私のすぐ後ろを走っていた美人さんが、

「あとちょっと、頑張ろう!」

ってすっごい素敵な笑顔で声かけくれて

これで我に返って、思いっきり息を吐いたら、

やっと息が吸えるようになって生き返った。

私はこういう女子の励ましあいって、胡散臭いと思うタイプ(彼氏作らない条約とか絶対信じない)

なんですが、これは本当にうれしかった。

d0341037_21514678.jpg

結果はパーソナルベストは更新したものの、

目標の4時間台には遠く及ばず5時間19分。(ネットタイム)

こんなに辛いランは、今まで経験したことないものでした。

だけど、ウィメンズマラソンは、女子だけのレースで、

他の大会みたいに、走りながら唾を吐く人、立ちションする人、臭い人や

人のことを押したりする人、なんかの嫌な思いすることがなかったから

(↑経験上これみんな男子でした)

こんなに辛くても頑張って走り切れたとも思います。

地元開催だからってのもあるけど、この点で名古屋ウィメンズ最高だろ。

また来年も絶対走りたい!!

そしてリベンジしたい!!




d0341037_21515054.jpg



だけど、もう疲れすぎてて、ティファニーもさくっともらい、

フィニッシャーTシャツやタオル、メナードの化粧水、

アクエリアス、バナナ、パンなどをもらって荷物引き取りへ。

そこからドームを出て夫の待つドーム内へ戻る、と言うのもめちゃくちゃ歩く。

痛い足を引きずって、ぐるぐる歩かされるのに本当に参った・・・。

とにかくこれ以上一歩も歩きたくない!ってことしか考えられなかったー。


d0341037_21515236.jpg

夫が買っておいてくれたポテトとビールで乾杯!

幸せ―! 2週間ぶりのビール!!

もう一歩も階段を下りることができなかのでありがたかった。


d0341037_21515120.jpg

まだ続々とゴールしてくるランナーたちを眺めつつ。

帰りは大須に寄って絶対食べると決めていたナポリピザを買って帰宅。


d0341037_21514230.jpg

最高ですー。

d0341037_21515243.jpg

フィニッシャーTシャツとティファニー。

今年のフィニッシャーTシャツ今までで一番気に入ったかも。

ペンダントはちょっとおばさんには甘すぎるデザインかなー。

月曜日は午前中接骨院へ行き、マッサージしてもらったけど、

ひどい全身筋肉痛で、膝を曲げることが全くできない。

え?何事?!と思うような声を出さないと歩けないくらい。

夕方からは38℃近くも熱が出てしまうが、まだ祭りは続く。


d0341037_21514265.jpg

筋肉痛は壮絶だったけども、食欲は全く衰えることはなく、

ワインを開け、イタリアンバル的なつまみを食べ

下半身シップ貼りまくって、ビタミン剤を飲んでたっぷり寝たら

翌日にはほぼ普通に歩けるほど、驚異的に回復!

熱もなし!

逆にそれもすごいなと自分に驚いた。

今回レース中考えてたことは、

今走っているレースのゴールにも到達してないのに、

早くなるための練習したい!!

ってことばかりでした。

目指す自分に近づくために、今シーズンは本気でトレーニングすることに決めた!!

いまひとつマラソンに打ち込めずに買おうかどうか3年迷っていた

ランウォッチも、ペース把握のために買おう!

こんなにアスリートみたいになっちゃってどうしたんだわたし(・∀・)

という感じもありますが、とりあえず頑張ろう。






[PR]
by yamamihochoco | 2016-03-14 19:06 | マラソン | Comments(0)

2016名古屋ウィメンズマラソン1/前日受付編

2016年3月13日(日)に行われる名古屋ウィメンズマラソン。


ゼッケン引換の為の事前受付が必須です。


3月11日(金)から12日(土)の2日間の受付期間。


金曜日と、土曜日では、ナゴヤドーム内で開催されるマラソンエキスポの内容が違いますが、

名古屋近郊に住む私は、空いていることを優先したいので金曜日に受付に。


R大曽根駅から徒歩でナゴヤドームに向かいます。

駅にはウィメンズマラソンの案内看板を持ったスタッフが立っているので、

迷うこともありません。(親切)

20分弱、歩いてナゴヤドームへ。(地下鉄ナゴヤドーム前矢田からだと10分弱くらい)

あぁぁ~!あがる~!!!

ドームの周辺、外にはたくさんのトイレが並んでいるのが見えました。

ドーム内の案内に従って受付を済ませ、メナードのバッグに入ったゼッケンや参加賞の化粧ポーチや試供品などを受け取り、

そのままスタンドを下り、楽し気なマラソンエキスポ会場へ寄り道します。

d0341037_17394541.jpg

おぉ~!今年のテーマカラーは黄色。(ちなみに去年は水色でした。)

てことは、タオルもフィニッシャーTシャツも黄色ってことです。

楽しみ!

d0341037_17394537.jpg
おいしそうな屋台エリアを通って
d0341037_17394607.jpg
フィニッシュゲート前を横切り(明後日にはここをくぐるのね!)

d0341037_17394649.jpg

おもてなしタキシード隊からティファニーをもらうエリア。

そして出展企業ブースエリアへ。


スポンサー企業の大きなブースが目立ちます。

パスコ(今年は写真を撮るスペースだけで、試食などはなかった。)や

ナイキ(ランニングマシーンのイベント、面白そうだった。)やメナード(肌診断めっちゃ並んでた!)

他にもドラッグストアやういろう、お灸、春日井あめなどなど試供品がもらえたりするブースを覗きつつ

恒例のSEIKOのブースで目標タイムを入れて写真を撮ってもらう。

d0341037_16525541.jpg

3回目の挑戦、今年のウィメンズの目標タイムは4時間台。

(1回目は6時間半、2回目は5時間半だったので今年は4時間台を目指したい!と。)

しかし、私の前に並んでいた2人も、私の後ろの団体さんも、みんなサブフォータイムで

撮ってもらってた・・・。

(みんなすごい早いなー。しかも私よりおば年上なのに!)

と、びっくりしまくりでした。







[PR]
by yamamihochoco | 2016-03-13 19:32 | マラソン | Comments(0)


2015年死ぬまでに一度は富士山登ってみたいな。なんて話して始まったアラフォー夫婦の登山ブーム。2016年8月富士登山実現しました!


by miho

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

不思議な光景!白砂の山頂ビー..
at 2018-06-22 23:10
北アルプスの絶景!を眺める蝶ヶ岳
at 2017-10-11 23:27
絶景!感動!の立山 -4- ..
at 2017-09-03 22:05
絶景!感動!の立山 -3- ..
at 2017-08-30 12:19
絶景!感動!の立山 -2- ..
at 2017-08-26 13:27

カテゴリ

その他
きっかけ
買い物 山グッズ
日帰り登山  山梨
日帰り登山 長野
日帰り登山 岐阜
日帰り登山 三重
日帰り登山 愛知
日帰り登山 静岡
日帰り登山 滋賀
富士山
ハイキング
マラソン
泊り登山 富山
日帰り登山 山梨

最新のコメント

> jimaさん ..
by yamamihochoco at 21:09
こんばんは。 美しい展..
by jima at 20:24
> jimaさん ..
by yamamihochoco at 10:45
こんばんは。 閲覧注意..
by jima at 23:43
> ぼっくりさん ..
by yamamihochoco at 14:20
鳳来寺山近くに三ツ瀬明神..
by ぼっくり at 01:22
> jimaさん ..
by yamamihochoco at 22:33
こんばんは、御無沙汰して..
by jima at 20:25
> jimaさん ..
by yamamihochoco at 21:02
こんばんは。 あけまし..
by jima at 21:58

以前の記事

2018年 06月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

フォロー中のブログ

タワゴトだいあり♪ 
お山歩日記
EASY HIKING

外部リンク

検索

タグ

(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

記事ランキング

画像一覧