カテゴリ:日帰り登山  山梨( 2 )

不思議な光景!白砂の山頂ビーチ日向山

どうしてこんな風になったのか、本当に不思議な光景でした。
d0341037_09353748.jpg


2018年6月2日(土) 山梨県 日向山

2018年になってから、一度も山に行けてなく、ずっと山に行きたい~と思っていました。
日帰りで行くには、決して家から近くはない山だけど、
近所の鈴鹿系の山はヒルシーズンだから絶対嫌だし、
アルプス系はまだ残雪シーズンだから行けないし・・・。
でも梅雨入り前のお天気を逃したくなくて山梨までびゅーんと行ってきました!

d0341037_09341428.jpg
中央道を走っていて見えた中央アルプス。
快晴です!
でもこちらはスルーして、

小淵沢インターで降りて、尾白川渓谷駐車場を目指します。
本来なら矢立石登山道を目指すのですが、向かう道路ががけ崩れのため通行止めになっており、
尾白川渓谷駐車場から余分に1時間弱歩いて山頂に向かうことになりました。

d0341037_09341483.jpg
7:40 尾白川渓谷駐車場に到着。
100台ほど停められる広い駐車場に、清潔なトイレもあります。

d0341037_09341469.jpg
入り口にある登山ポストに届けを出して
8:00 出発です!

d0341037_09341382.jpg
登山道は分かりやすく看板があり、よく整備されています。

d0341037_09341323.jpg
新緑が本当に美しくて、気持ち良い!

d0341037_09341450.jpg
しかし登り始めからなかなか急なので、シーズン初登山はお腹が減る。
朝ごはん食べたのに、登山道で早速大きな牛乳パンをパクリ。

d0341037_09345568.jpg
一度車道に出るルート。

d0341037_09345518.jpg
そしてまた山中の登山道に入るところ。
危うく見逃してずっと道路を歩いちゃうところでした。

d0341037_09345598.jpg
9:00 一時間歩いて、やっと本来の登山道口(矢立石登山口)に到着。
d0341037_09345542.jpg
ブナ林?木漏れ日が美しい。
鳥の美しいさえずりも、最高のBGMです。

d0341037_09345406.jpg
途中からカラマツの林。


d0341037_09353747.jpg
山ツツジ? もあちこちに咲いていて彩を。

d0341037_09353780.jpg
ここは雁ヶ原の手前20m。(なんの眺望もない日向山山頂三角点はスルー)
この景色が劇的に一変します!

d0341037_09353837.jpg
10:15 雁ヶ原!到着!!

いきなり現れる白砂のビーチ!

到着した人はもれなく「わぁぁ!」と歓声を上げていました。

もちろん我が家も。

d0341037_09353899.jpg
向こうの甲斐駒ヶ岳は雲に隠れていて残念。

d0341037_09353842.jpg
本当に不思議な光景。
ずっと先まで歩いて行けるみたいなので行ってみます。

d0341037_09362787.jpg
ちょっと怖いけど、慎重に歩けば大丈夫な道。

d0341037_09362821.jpg
歩いて降りてきた道を振り返るとこんな道。

d0341037_09362890.jpg
でも落ちたら死んじゃうキレた道です。
d0341037_09362855.jpg
行けるとこのてっぺんには、大明神の碑。
d0341037_09362814.jpg
大明神から見たビーチ。
本当に不思議!花崗岩の景色。

d0341037_09362795.jpg
向こうの八ヶ岳は雲に隠れてます。
d0341037_09375190.jpg
広いビーチでお昼ご飯!

d0341037_09375087.jpg
山頂にはたくさんの人がいましたが、ビーチが広いので、のんびりお昼を楽しました。

d0341037_09375159.jpg
おやつも! おいしい!最高!!

一時間以上ものんびりして、下山しました。

帰りにどうしても寄りたいところがあったので、一目散に下山します。
1時間半で駐車場に着きました。


d0341037_09375153.jpg
寄りたかったのは、シャトレーゼの白州工場。
無料のアイスクリーム食べ放題が目当てです。

アイスクリーム満喫して、シャトレーゼの白州工場限定のスイーツもいくつかお土産に買って
大満足で帰りました。


梅雨が明けたらアルプスシーズンの始まり!
楽しみです!!







[PR]
by yamamihochoco | 2018-06-22 23:10 | 日帰り登山  山梨 | Comments(0)

ダイヤモンド富士@竜ヶ岳

今年はじめての山は富士山を眺める山へ。
ダイヤモンド富士、見てきました!
d0341037_12503694.jpg

2017年1月2日(月) 山梨県 竜ヶ岳 1,485m


今年の山初めは、ダイヤモンド富士を見に行こう!ということで竜ヶ岳へ。

元旦は、激混み必須だということと、31日は実家でのんびり食事して初詣に行くので
私たちは2日の日の出を見にいくことに。

2日 夜中に起きて、2時半ごろに家を出発して
5時半 本栖湖キャンプ場の駐車場に到着。

駐車場は真っ暗。
混雑を避けて2日にしたけど、結構な数の車が停まっていました。

真っ暗な中、ヘッドライトの明かりで準備をし、5:45出発。

d0341037_00113628.jpg
駐車場から登山道まで、ところどころ看板があって、迷うことはなさそうです。
キャンプ場の中にあるトイレに寄りました。

ぼっとんトイレでペーパーはありませんでした。

d0341037_00113697.jpg
真っ暗で、ヘッドライトの明かりだけが頼りだけど、人が多いので怖くありません。


少しずつ明るくなってきて、うすぼんやり見える空は、なんだか雲が多い・・・。
うーん、前日の元旦の朝のレコは、雲一つない快晴って書いてあったのに、不安だわ・・・。

45分程歩いて開けた場所に到着しました。
d0341037_00190570.jpg
6:35 日の出と共に美しい朝焼けのグラデーションが始まります。
d0341037_00193534.jpg
雲のおかげで朝焼けの濃淡が美しい・・・。

d0341037_00203552.jpg
素晴らしい眺めです。
すっかり明るくなったので、再び登り始めます。
d0341037_00113658.jpg
右側に竜ヶ岳山頂が見えます。
この日は風もほとんどなく、例年にない暖かい日だったのですが、
登山道は、霜柱がありました。
ちょっと滑るところもありますが、軽アイゼンを付けるほどではない感じ。

d0341037_00213730.jpg
7時過ぎに石仏、見晴らし台に到着!
山頂は混んでいそうだし、見晴らし台からは富士山の真上に陽が登るとの情報だったので
山頂にはいかず、ここでダイヤモンド富士を待ちます。

d0341037_00233372.jpg
ダイヤモンド富士の時間まで4・50分あるので場所を確保して
暖かいコーヒーを飲みながら待ちます。

100均で買った折り畳みのウレタンマットに持参のブランケットを巻いて座って。
貼るカイロを背中とお腹に貼って、手袋二重、メリノウールのタートルにフリース、
ダウン、裏地がフリースの防風ジャケットを着てもじっとしていると寒くて凍えてきます。

-3度くらい?の気温ですが、アルプスの雪山の寒さとか想像を絶する寒さなんだろうな。
寒がりの私は一生行けそうにないな、と思いました。


最初はきれいに富士山が見えていたのに、太陽が昇って、
気温上昇に伴って、水蒸気が上がって、右からどんどん雲が流れてきて・・・
d0341037_00213787.jpg
だんだん雲の量が多くなり・・・
d0341037_00213689.jpg
あぁぁ~(´・ω・`)全然見えなくなったぁぁぁ

ダイヤモンド状態になるまであと2,3分。

お願いしますお願いします と思わず祈らずにいられません。

と、ちょうど雲がきれて!

d0341037_00213631.jpg
まぶしすぎて見えないので、サングラスをかけ必死でシャッターを切ります。

ファインダー越しにきれいなダイヤモンド富士を眺めながら、
なんてきれいなんだろう・・・。感動です。
d0341037_00213608.jpg
8時。
すっかり凍えてしまったのと、山頂方面は雲に覆われていたので、
登頂はせず、下山することにしました。

少し下ると富士山と反対側の本栖湖方面の向こうに南アルプスが!
d0341037_00244805.jpg
なんと美しい姿なんだろう。
行きたいなぁ・・・。

駐車場に戻り、立ち寄り湯目指して出発!

富士五湖周辺の温泉は今一つだったので、山梨のみのべ温泉まで足を延ばします。
地図で見ると近そうなのに、山を越えて行くので40分かかりました。

d0341037_00244832.jpg
山梨県みたまの湯へ来ました。
天然温泉の露天風呂が絶景の良いお湯でした~。

d0341037_00244783.jpg
八ヶ岳がばっちり見えました。
しっかり温まって、食事処で食事して

d0341037_00244407.jpg
帰りは52号を南下してたくさんある道の駅に寄り道しつつ、
新東名の新清水インターから名古屋方面へ帰りました。


あっという間の一日ですが、楽しいお正月になりました♪








[PR]
by yamamihochoco | 2017-01-04 17:42 | 日帰り登山  山梨 | Comments(2)


2015年死ぬまでに一度は富士山登ってみたいな。なんて話して始まったアラフォー夫婦の登山ブーム。2016年8月富士登山実現しました!


by miho

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

不思議な光景!白砂の山頂ビー..
at 2018-06-22 23:10
北アルプスの絶景!を眺める蝶ヶ岳
at 2017-10-11 23:27
絶景!感動!の立山 -4- ..
at 2017-09-03 22:05
絶景!感動!の立山 -3- ..
at 2017-08-30 12:19
絶景!感動!の立山 -2- ..
at 2017-08-26 13:27

カテゴリ

その他
きっかけ
買い物 山グッズ
日帰り登山  山梨
日帰り登山 長野
日帰り登山 岐阜
日帰り登山 三重
日帰り登山 愛知
日帰り登山 静岡
日帰り登山 滋賀
富士山
ハイキング
マラソン
泊り登山 富山
日帰り登山 山梨

最新のコメント

> jimaさん ..
by yamamihochoco at 21:09
こんばんは。 美しい展..
by jima at 20:24
> jimaさん ..
by yamamihochoco at 10:45
こんばんは。 閲覧注意..
by jima at 23:43
> ぼっくりさん ..
by yamamihochoco at 14:20
鳳来寺山近くに三ツ瀬明神..
by ぼっくり at 01:22
> jimaさん ..
by yamamihochoco at 22:33
こんばんは、御無沙汰して..
by jima at 20:25
> jimaさん ..
by yamamihochoco at 21:02
こんばんは。 あけまし..
by jima at 21:58

以前の記事

2018年 06月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

フォロー中のブログ

タワゴトだいあり♪ 
お山歩日記
EASY HIKING

外部リンク

検索

タグ

(11)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

記事ランキング

画像一覧