<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2016名古屋ウィメンズマラソン2/当日編

ウィメンズ前日、3月12日土曜は接骨院に行って痛めている足底を

テーピングしてもらってカーボローディングして早めに就寝。



3月13日 ウィメンズ当日は朝5時半に起床。

d0341037_17394738.jpg

足と下着のすれるところに保護クリームを丁寧に塗って

顔と腕は日焼けクリームを塗る。

ゼッケンを一番上につけて走らなくちゃならないから、

当日着るウエアをどうしようか随分迷って、

結局そんなに寒くなさそうと言うことで長袖プラスワンピースに。

(寒がりなのでお腹には貼るホッカイロを)

ウインドブレーカーはスタートまで着て、スタートしたら腰に巻いて走ることに。

(みんなウエアのゼッケン問題どうしてるんだろ?ってすごく気になった)

朝はお餅を3個ぜんざいにして食べて、

飲み物はカフェイン入りのトイレ誘発するものは飲まず、スポーツドリンクを飲む。

予定通り6時過ぎに出発。

名古屋郊外に住む我が家はドームまで車でアクセス。

ドーム南西からのアクセスは混雑するので北東側から。

ドーム北東周辺には1日貸の駐車場があちこちにある。

7:30の時点でまだ空のある駐車場が半分くらいありました。

今回は1000円/日の個人所有のパーキングに停め、トイレも貸してもらえた!

(これありがたい!ドーム周辺はトイレがほとんどなく、荷物預けしてからのトイレも結構並ぶから)


d0341037_17394730.jpg

ドーム手前のコンビニのところから、ランナー専用エリアになるので、

ここで夫とはお別れ。

ゼッケンを見せて規制を通過します。

付き添い・見学者は横の階段から上の通路を通ってドームへ行く流れ。

朝の気温は7度だったけど、思ったより体感が寒くなく、

ウインドブレーカーを預けようかどうしようか迷ったけど、結局着たまま荷物を預け。


d0341037_17394827.jpg

スタートブロック前の400基あるトイレ。

8:30頃並び始めたけど、やっぱり20分くらいは並んだ~。

このときにマラソンエキスポで買ったアミノバイタルパーフェクトエネルギーを飲む。

ブロックへ整列してすぐ9時のホイールチェアマラソンのスタートの音が聞こえる。

少しずつぞろぞろと前へ進み始め、9時10分のスタートの音!

私はHブロックからのスタートで、8分くらいしてからスタートゲートをくぐりました。


d0341037_21512541.jpg

最初の8キロくらいまでは結構ぎゅうぎゅうな感じで、

みんなと一緒に流れに乗って走る感じ。

キロ7分くらい?

d0341037_21512881.jpg

6キロ地点付近で先頭集団とすれ違い!

野口みずきさんはこの時点で先頭集団より遅れていたと思うんだけど、

先頭よりも大きな声援をもらっていました。

(オリンピックの知名度ってやっぱりすごいんだなー)

d0341037_21512771.jpg


10キロ過ぎてから集団がばらけて、大分それぞれのペースで走れるように。

あとからわかったんだけど、10キロ過ぎてから、足が痛くならなかったのと、

レースの高揚感で、キロ6分くらいのオーバーペースで走ってしまっていた・・・。

なんとか4時間台でゴールしたいって焦る気持ちで、

前半押さえて、後半ペースアップって言う予定が守れなかった・・・。

ランウォッチを持っていない私は、スマホのナイキ+のアプリで走っているので、

いちいちレース中にスマホを取り出すのが面倒だったのと、

バッテリーの消耗が気になってあまりチェックしてなかったのが悪い。

ただでさえ、一定のペースランができないのに・・・。


そしてハーフ辺りから猛烈に足が痛くなってきて、焦る・・・。

後半20キロ、この痛みを我慢してどうやって走ったらいいんだろう・・・。

いつも傷めるのは右足で、今まで一度も痛くなったことのない左足が猛烈に痛い。

どうしよ・・・。

15キロ過ぎくらいからは、もうお腹が空きてきて、

同じくマラソンエキスポの時に買ったショッツを飲んでみる。

初めてだったんだけど、これが甘くて飲み込めない・・・。

給水エリアで一口入れては水で流し込む、と言うことをしてなんとか。

(コンパクトで持ち運ぶのに便利と思って買ってみたけど。もうショッツはやめとこう・・・)

給食はハーフ過ぎてから。


d0341037_21512176.jpg


22.5キロのエイドではバナナときのこの山と、レンコンチップスがあった!

このレンコンチップスがめちゃくちゃ美味しかった~!

これで少し元気になって、頑張って走る。

でも5㎞のラップが、25㎞過ぎからどんどん落ち始める・・・。

d0341037_21512631.jpg

この辺りになると道もすかすか。

そして30キロを折り返してくる早い人たちとすれ違い、

(あぁ、反対側にワープしたい!)

とか考えたりして、地味に精神的パンチをくらいつつ。


d0341037_21512519.jpg


27.5kの給食、しらすちりめんせんべいとふところ餅。


d0341037_21512706.jpg

後半、人にどんどん抜かされていくのも、地味に精神的にやられる・・・。

歯を食いしばってなんとか30キロ折り返し。

32.5k ういろうと味噌かりんとう。


ういろうは絶対食べたかった。(むいてあるのと、個包装のと両方あった。親切)

んまかった。

今回はレース最後までトイレに行かずに済んだ。

どのトイレも10人以上は並んでたから、タイム的にロスにならなくて良かった。


d0341037_21514324.jpg

今回も夫は、22キロ地点くらいからずっと歩道を伴走してくれて

足が痛くてとうとう歩き始めた35キロくらい

「残りはいつも走ってる距離だから大丈夫!頑張れる!」

とかって励ましてくれたけど、

d0341037_21512619.jpg

40Km地点で5時間となってしまい、

どう頑張っても4時間台クリアは無理・・・とわかって

もう精神的にも悲しくてかなり歩いちゃったよね。

ありがたかったのは、個人的に応援してる人々が、コールドスプレーを

勧めてくれたり、チョコやドリンクをくださったこと。

辛すぎて無表情で通り過ぎてたけど、ほんとうは温かい声援にどれだけ励まされたか!

d0341037_21514346.jpg

ゴールのドーム見えてても、全然苦しくてペースアップなんかできないつらさよ。


d0341037_21514435.jpg

最後ドームに入る前のドーム周辺をぐるっと半周するコースは、

先にゴールして、荷物を受け取って帰る人たちが待っててくれて、

励ましてくれる。

前方のナイキの大画面のメッセージも、泣けるんですけど!うぅっ。

最後ドームに入る直前のコースで、もう私足が痛すぎて息が切れてきれて、

風邪気味だったこともあって、ゼエハアしてたら

吸っても吸ってもひゅーっと息が吸えない(*_*)と若干パニックに

なりそうなタイミングで、私のすぐ後ろを走っていた美人さんが、

「あとちょっと、頑張ろう!」

ってすっごい素敵な笑顔で声かけくれて

これで我に返って、思いっきり息を吐いたら、

やっと息が吸えるようになって生き返った。

私はこういう女子の励ましあいって、胡散臭いと思うタイプ(彼氏作らない条約とか絶対信じない)

なんですが、これは本当にうれしかった。

d0341037_21514678.jpg

結果はパーソナルベストは更新したものの、

目標の4時間台には遠く及ばず5時間19分。(ネットタイム)

こんなに辛いランは、今まで経験したことないものでした。

だけど、ウィメンズマラソンは、女子だけのレースで、

他の大会みたいに、走りながら唾を吐く人、立ちションする人、臭い人や

人のことを押したりする人、なんかの嫌な思いすることがなかったから

(↑経験上これみんな男子でした)

こんなに辛くても頑張って走り切れたとも思います。

地元開催だからってのもあるけど、この点で名古屋ウィメンズ最高だろ。

また来年も絶対走りたい!!

そしてリベンジしたい!!




d0341037_21515054.jpg



だけど、もう疲れすぎてて、ティファニーもさくっともらい、

フィニッシャーTシャツやタオル、メナードの化粧水、

アクエリアス、バナナ、パンなどをもらって荷物引き取りへ。

そこからドームを出て夫の待つドーム内へ戻る、と言うのもめちゃくちゃ歩く。

痛い足を引きずって、ぐるぐる歩かされるのに本当に参った・・・。

とにかくこれ以上一歩も歩きたくない!ってことしか考えられなかったー。


d0341037_21515236.jpg

夫が買っておいてくれたポテトとビールで乾杯!

幸せ―! 2週間ぶりのビール!!

もう一歩も階段を下りることができなかのでありがたかった。


d0341037_21515120.jpg

まだ続々とゴールしてくるランナーたちを眺めつつ。

帰りは大須に寄って絶対食べると決めていたナポリピザを買って帰宅。


d0341037_21514230.jpg

最高ですー。

d0341037_21515243.jpg

フィニッシャーTシャツとティファニー。

今年のフィニッシャーTシャツ今までで一番気に入ったかも。

ペンダントはちょっとおばさんには甘すぎるデザインかなー。

月曜日は午前中接骨院へ行き、マッサージしてもらったけど、

ひどい全身筋肉痛で、膝を曲げることが全くできない。

え?何事?!と思うような声を出さないと歩けないくらい。

夕方からは38℃近くも熱が出てしまうが、まだ祭りは続く。


d0341037_21514265.jpg

筋肉痛は壮絶だったけども、食欲は全く衰えることはなく、

ワインを開け、イタリアンバル的なつまみを食べ

下半身シップ貼りまくって、ビタミン剤を飲んでたっぷり寝たら

翌日にはほぼ普通に歩けるほど、驚異的に回復!

熱もなし!

逆にそれもすごいなと自分に驚いた。

今回レース中考えてたことは、

今走っているレースのゴールにも到達してないのに、

早くなるための練習したい!!

ってことばかりでした。

目指す自分に近づくために、今シーズンは本気でトレーニングすることに決めた!!

いまひとつマラソンに打ち込めずに買おうかどうか3年迷っていた

ランウォッチも、ペース把握のために買おう!

こんなにアスリートみたいになっちゃってどうしたんだわたし(・∀・)

という感じもありますが、とりあえず頑張ろう。






[PR]
by yamamihochoco | 2016-03-14 19:06 | マラソン

2016名古屋ウィメンズマラソン1/前日受付編

2016年3月13日(日)に行われる名古屋ウィメンズマラソン。


ゼッケン引換の為の事前受付が必須です。


3月11日(金)から12日(土)の2日間の受付期間。


金曜日と、土曜日では、ナゴヤドーム内で開催されるマラソンエキスポの内容が違いますが、

名古屋近郊に住む私は、空いていることを優先したいので金曜日に受付に。


R大曽根駅から徒歩でナゴヤドームに向かいます。

駅にはウィメンズマラソンの案内看板を持ったスタッフが立っているので、

迷うこともありません。(親切)

20分弱、歩いてナゴヤドームへ。(地下鉄ナゴヤドーム前矢田からだと10分弱くらい)

あぁぁ~!あがる~!!!

ドームの周辺、外にはたくさんのトイレが並んでいるのが見えました。

ドーム内の案内に従って受付を済ませ、メナードのバッグに入ったゼッケンや参加賞の化粧ポーチや試供品などを受け取り、

そのままスタンドを下り、楽し気なマラソンエキスポ会場へ寄り道します。

d0341037_17394541.jpg

おぉ~!今年のテーマカラーは黄色。(ちなみに去年は水色でした。)

てことは、タオルもフィニッシャーTシャツも黄色ってことです。

楽しみ!

d0341037_17394537.jpg
おいしそうな屋台エリアを通って
d0341037_17394607.jpg
フィニッシュゲート前を横切り(明後日にはここをくぐるのね!)

d0341037_17394649.jpg

おもてなしタキシード隊からティファニーをもらうエリア。

そして出展企業ブースエリアへ。


スポンサー企業の大きなブースが目立ちます。

パスコ(今年は写真を撮るスペースだけで、試食などはなかった。)や

ナイキ(ランニングマシーンのイベント、面白そうだった。)やメナード(肌診断めっちゃ並んでた!)

他にもドラッグストアやういろう、お灸、春日井あめなどなど試供品がもらえたりするブースを覗きつつ

恒例のSEIKOのブースで目標タイムを入れて写真を撮ってもらう。

d0341037_16525541.jpg

3回目の挑戦、今年のウィメンズの目標タイムは4時間台。

(1回目は6時間半、2回目は5時間半だったので今年は4時間台を目指したい!と。)

しかし、私の前に並んでいた2人も、私の後ろの団体さんも、みんなサブフォータイムで

撮ってもらってた・・・。

(みんなすごい早いなー。しかも私よりおば年上なのに!)

と、びっくりしまくりでした。







[PR]
by yamamihochoco | 2016-03-13 19:32 | マラソン


2015年死ぬまでに一度は富士山登ってみたいな。なんて話して始まったアラフォー夫婦の登山ブーム。2016年8月富士登山実現しました!


by miho

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

北アルプスの絶景!を眺める蝶ヶ岳
at 2017-10-11 23:27
絶景!感動!の立山 -4- ..
at 2017-09-03 22:05
絶景!感動!の立山 -3- ..
at 2017-08-30 12:19
絶景!感動!の立山 -2- ..
at 2017-08-26 13:27
絶景!感動!の立山 -1- ..
at 2017-08-23 13:57

カテゴリ

その他
きっかけ
買い物 山グッズ
日帰り登山  山梨
日帰り登山 長野
日帰り登山 岐阜
日帰り登山 三重
日帰り登山 愛知
日帰り登山 静岡
日帰り登山 滋賀
富士山
ハイキング
マラソン
泊り登山 富山
日帰り登山 山梨

最新のコメント

> jimaさん ..
by yamamihochoco at 21:09
こんばんは。 美しい展..
by jima at 20:24
> jimaさん ..
by yamamihochoco at 10:45
こんばんは。 閲覧注意..
by jima at 23:43
> ぼっくりさん ..
by yamamihochoco at 14:20
鳳来寺山近くに三ツ瀬明神..
by ぼっくり at 01:22
> jimaさん ..
by yamamihochoco at 22:33
こんばんは、御無沙汰して..
by jima at 20:25
> jimaさん ..
by yamamihochoco at 21:02
こんばんは。 あけまし..
by jima at 21:58

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

フォロー中のブログ

タワゴトだいあり♪ 
お山歩日記
EASY HIKING

外部リンク

検索

タグ

(10)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧